トップページ  
 

 

募金活動

国際協力募金は以下の活動によって集められています。

◇会員・賛同者からの募金

YMCA同盟が作成したリーフレット、北海道YMCA独自の案内を配布し、YMCA国際協力事業に賛同して下さる方から募金を募っています。

◇バザー

札幌・帯広・北見で開催されるバザーの益金が国際協力募金の約40%を占めています。

◇街頭募金

幼児から大人までが街頭に立ち、市民に協力を呼びかけ、多くの人が募金に応じてくれています。
小さな善意を積みあげていくことが国際協力募金活動の基本と考えています。

◇ベトナムグッズの販売

ベトナムボランティアワークの旅参加者が現地で購入してきたグッズ類やベトナムハンディキャップセンター製作のビーズ細工製品の売上も国際協力募金として使われています。

◇各種集会での献金

創立記念日集会やクリスマス祝会で行われる献金も国際協力募金として使われています。

 

支援募金の使われ方

もしあなたが100円募金したら

42円は、ベトナム支援活動のために
ベトナムでの教室建設やベトナムYMCAハンディキャップセンター支援のために使われます。

14円は、国際プログラム支援のために
チミケップ国際キャンプ場で活動するスタッフ・リーダーの招待費用や海外の活動に参加する青年への補助として使われます。

8円は、緊急支援活動のために
地震や水害、戦争や紛争などで直ぐに支援の必要な人のために使います。

30円は、全国のYMCAが協働で行う国際協力事業のために
全国のYMCAが協力して世界各地のYMCAの活動を支援するために使われます。

6円は、その他

*上記金額は、2006年度の募金使途から計算した割合です。 年度により、活動内容が異なりますので、配分額も変わってきます。

 

2007年度報告

募金に協力してくれたみなさん。バザーに参加してくれたみなさん。街頭募金に参加してくれたみなさん。本当にありがとうございました。

<募金収入>

特別寄付・支援金   1,049,000円
募金集計額 札 幌 1,326,627円
(目標200万円) 帯 広 80,313円
  北 見 370,007円
合 計   2,825,947円

みんなの協力でたくさんの活動が出来ました。

<募金使途>

1. ベトナム支援活動  924,350円
2. 国際プログラムへの派遣・受入 1,238,948円
・メコンデルタ地域での教室建設(616,850円)
・引率スタッフ派遣補助(100,000円)
・ベトナムYMCAハンディキャップセンタービーズ細工購入(197,584円)
・報告書作製費(9,916円)
3. 地域の国際協力事業推進  5,000円
・協賛広告費(5,000円)
4. 災害緊急援助(日本YMCA同盟を通じて)  30,000円
・バングラディシュサイクロン被災者支援(15,000円)
・オリーブの木キャンペーン協力(15,000円)
5. 日本YMCA同盟を通じての国際協力事業への支援  600,000円
6. 募金実施経費  10,811円
・募金諸費用(4,786円)
・送金手数料(6,025円)
7. 北海道YMCA国際協力基金への積み立て  16,838円
合 計 2,825,947円
 
 
子どものためのプログラム
大人のためのプログラム
チャイルドケア/幼児教育
介護サービス
ハンディプログラム
国際協力活動
ボランティア活動
季節プログラム

情報公開  個人情報の取扱いについて

Copyright (C) 2008 Hokkaido YMCA All Rights Reserved.